Skip Navigate Section
募金サイト イーココロ! そらべあ 著作権について考えてみよう! 著作権保護期間の延長に反対します!
ほっとけない 世界のまずしさ いい人とわるい人、あなたも教えて欲しいですか? WWAコンテスト WWA RANK


とれるNo.1で、地球も一緒に大掃除  週刊ブログランキング  無料レンタルサーバ 「land.to」  FC2 Blog Ranking
トラックバックポリシー /最新トラックバック一覧   WWA素材配布中  WWAサイトリンク  Information

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりひとりのできること

プレスブログのリリースに、「Just Giving Japan」が紹介されていたので。



簡単に言うと「自分で努力できること」を「チャレンジ」として発表し、その応援を通してNGO/NPOへの支援を呼びかけるという仕組みで、
有名人がチャリティを名目に、オークションとかコンサートとかで集客するのと同じようなもの、という印象。
一般人が広大なウェブの片隅で「これやります、応援して!そしてその気持ちを寄付で示してくれるとうれしい!」なんて叫んでも、
まあ支援者の目に留まるとは考えにくいのですが。
こういう仕組みのあるところでなら、閲覧者自身が「応援したくなるようなものはあるかな」と探すので、マッチングの効率は格段に上がりますね。

そもそも私がこのサイトを知ったのは、このリリースが初めてではなくて、
今年の初め頃だったか、あるチャレンジを通して辿り着いていました。


チャレンジの名前は、「ハイロウォーク」。
ハイロとは、廃炉。

ハイロウォーク(廃炉Walk)―東京~福島原発、約260kmを歩きます!

奇しくも大震災で大打撃をこうむった福島第一原発の存在を、私はこのチャレンジを通して、直前に初めて知ったのでした。
原発が設計当時の想定稼動年数を越えて、さらに延命稼動が決定されたこと。
これってどうなんだろうという思いで行動を起こしている人がいたこと。

震災。

原発と電気が、今まで多くの恩恵をもたらしてきたこと。
福島に建てられた原発が首都圏を支えてきたこと。
震災をきっかけに放射能が漏れ出していること。
無理やり生活圏から引き離されてしまった人たち。


福島原発の成り行きを見守るしかできない。
被災者の役になど立てるはずもない。

でも、無関係になりたくない。

もどかしい感情をお金に託すしかできないです。ごめんなさい。
何より原発事故の収束を、そしていつか町の復興を、さらにできれば、原子力の危機がすべての世界から無くなることを願います。
スポンサーサイト

見たい映画

ピリペンコさんの手づくり潜水艦

忘れないように備忘録。
見たら元気になれそうな気がします。


スルタンの象と少女 ロワイヤル・ド・リュクス [DVD]スルタンの象と少女 ロワイヤル・ド・リュクス [DVD]
(2009/04/22)
ロワイヤル・ド・リュクスラ・マシン

商品詳細を見る


この手の作品も映画館で見たいなあと思う今日この頃。

時間が足りなくなるほど

描きたい物があったので、画像検索してたんですよ。

完全に手が止まった。

全部それぞれ違う作者さんの作品ですが

(以上お絵描き共和国オリジナル板)

うわーん、大好きだー。
ざっと見しかしてないのにざくざく出てくるってどうしたらいいんだー。

しっかし、こう、本気の工程がアニメで再生できるのって、もんのすごい勉強になりますよね。
こんな何時間もかけて完成させる根性なんて私にはもちろんありませんが
いいんです、感動できるから見る。

今日は一歩、前に進もうかな。

ノスタルヂア

WWAコンテスト2009も、もちろん気になるんですが置いておいて。

久しぶりに胸を締め付けられるような色を見たのでそちらを紹介します。

岩に花
終着驛の町
(いずれも歩く即席写真の記事より)

デジカメのように撮った写真をすぐに見られるモニター機能なんてものがなかった時代の残影。
その場で取ったものを現像する「インスタントカメラ」が、上記のブログの主役です。

写っているのは現代の風景なのに、カメラとフィルムを通った景色は過去の色に染まってしまうその様が、どうにも郷愁を誘うと言うか・・・。
多分、私の廃墟好きに通じる何かがあるんでしょうね。

ただ、この色を出せるポラロイドのフィルムが生産終了してしまうとのこと。
ポラロイドフィルムForever

写真としての正確さが大事なわけじゃなく、この色を芸術性として愛して、今も使っている人がいるわけで。
なんとか、、、なって欲しいですね。


今、この色味のノスタルジーを感じられる年齢って、何歳以上なんでしょうか。
私の子供の頃の写真ですら、成長するにつれてあの味のある色味が薄れてしまっているので、
二十歳やそこらだと、それこそインスタント写真じゃないと見たことも無いのかも。
、、、感覚的に通じないとしたら、少しさびしい気がします。

無限回廊

防忘録
http://www.team-e.co.jp/products/kdsd-00209.html

最近は再インストールをしたくて試行錯誤中。
すいません、CDドライブが開かなくなってんのはだいぶ前に気付いてましたが
FDDまでいかれてる可能性が高くなってきました・・・。

そしてUSBで繋いだドライブからはブートできない罠。

こないだの記事を書いた時点でおおむねバックアップしてあるので
新しくバックアップせにゃならんファイルを増やしたくなくてもっぱら情報収集に努めております。


とか言いながら何で全然関係ないサントラのアドレスだけ取っといてるかっつーと
今必要じゃないものはすげえ勢いで忘れる予感があるからですよ!

ちょ、ま、

>WWA辞典<
すいませんもうすでにいろいろ突っ込みたいんだけど画像発表する前から対応したとか先走ったことをとりあえず言わないように!

ふう。

で、対応したとか言っていいとは到底思えない今朝の思い付きから。
>レイヤー素材

こっちが恥ずかしくなるから煽り文句はやめてくれ。

あとついでに、万色の「宙」なんだってば。

いやっほぅ

コンテストがひと段落ついて何かないかなーと思ってると

あるもんですね、嬉しいことが。

ブランコアレルギー(旧名:WWA日記)

あああ、、、私のディスプレイは横幅が足りない、、、、=□○_

とりあえず製作途中のままになっていた作品の続きから製作に入るとのことです。
続きを待っていた人もたくさんいるんじゃないかな、、皆さん覚えてますよね?
私が一番気にしていた作品は、一番作る気が無いと言われてしまいましたが、、、(笑)

いやでも、戻ってくれるなんてなあ、、、、嬉しいなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。