Skip Navigate Section
募金サイト イーココロ! そらべあ 著作権について考えてみよう! 著作権保護期間の延長に反対します!
ほっとけない 世界のまずしさ いい人とわるい人、あなたも教えて欲しいですか? WWAコンテスト WWA RANK


とれるNo.1で、地球も一緒に大掃除  週刊ブログランキング  無料レンタルサーバ 「land.to」  FC2 Blog Ranking
トラックバックポリシー /最新トラックバック一覧   WWA素材配布中  WWAサイトリンク  Information

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオン

職場が家の近くなので寄り道先もほとんどなく、
帰り道の楽しみと言えば夜空で。

今日もオリオン座を見つけては
「おー、月に追い抜かれたな。あれ、月が追い抜かれたのか?」とワクワクしながら空を見ていました。

帰りの自転車からいつもの道を空を見ながら帰っていると
(危ないので真似しないように。)
道の一角に、昨日まではなかった強烈な光源が。

近所の駐車場に、煌々と輝く街灯が設置されてました。

この頃、車上荒らしやら自動車泥棒が増えたらしく、
そこいらじゅうの駐車場に次々照明が設置されているのですが。

その横を通り過ぎる数秒、ただその光に向かって
「お前達なんて嫌いだ」と繰り返しつぶやいていました。


小さい頃から空に強い憧れはあったものの、街路樹が空をさえぎっていたりであまり星には縁がなく、
オリオン座を苦もなく見つけられるようになったのも、ここ何年かのことでした。
でも、便利に、安全になろうとする町は、
夜の闇を許さず、食い尽くそうとしている。


星も見えないそんな町で
何を夢見ればいいですか。
スポンサーサイト

足掛け十日の集大成

著作権についてのまとめも、一応、なんとか、とりあえず、見れる形にはなったかなーと思うのですが。
今度は公開するタイミングにビビってます。
いや、公開しなきゃ作る意味無いんですけどー、、、(爆)

公開した瞬間から、文責が重くのしかかってくるわけで、
特に法律に関係することなので間違っちゃいかんだろうと思うのですが、
自信持てませんよ!怖いよ!(笑)

とはいえ、どっかで区切りをつけないと次の過程に取り掛かれない、
っつーかWWAのマップデータ製作が間にあわねぇーーっ!!?(爆)


とりあえず区切りをつける意味でも、腹を据えて公開してみます。
著作権について


何か、まだコンテストの日取りも決まってないのに勝手に一人で焦ってますね(爆)
ああ、受験生の焦る気持ちが今になってよくわかる、、、。
12年前の本番は余裕も余裕、暖房でのぼせて死にそうになったことしか、つらい事なんかなかったって言うのに=□○_(爆)

受験生には落ち着けと言いながら、自分が落ち着けてないこの体たらく。
私の本番まで、混乱状態は続きそうです、、、。

喜びの歌

荒らしのおかげで、週末はものすごいハイテンションで過ごせました。
身体に悪い気もしますが、楽しかったのでおっけーおっけー。

こう、闘争心に火がつくとだんだん楽しくなってくると言う妙な性癖がありまして。
ヤバいからあんまり刺激しないでくれ、ホント。

CGIの改造も難しそうだなーとビビって居たのですが、
しつこく探し続けたら、やっぱりありました、目的のもの。

CGI ROOM

ありがたやありがたや(ー人ー)



おかげさまで探していた「メッセージ性」にも光明が見えまして。
何とかなるかならないか分かりませんが、
とりあえず製作は継続と言うことで。

しかし未だ全然違うゲームになる可能性も非常に高い。うん。(爆)


一方「著作権まとめ」のお話。
テキストファイル(HTMLタグ一切無し)のサイズが 20KB突破しました。
最初「長いなー」と言ってた頃は6KB弱だったんですが。
そしてまだ終わってません。

終わんのかこれ。(爆)

停滞の理由

ゲームデータへの着手が遅れています。
どうにも気乗りしない理由をよーく考えてみた所、
元シナリオのメッセージ性が極めて低い事に気付きました。

これを通して何を伝えられるのか、作る私がわからないんじゃ、何も伝わらないんじゃ?


私にとってゲーム製作は表現の手段。
はっきり言ってしまえば、ユーザーが楽しいかどうかは二の次です。
そりゃ、楽しいに越したことはないんですけど。

コンテストへの出品候補は2作品。
ゲーム性の強いノーコンセプトに挑むか、
メッセージ性の強い半ノベルに挑むか。

どちらにせよ、まだ壁は厚そうです。

まだ語り足りないらしく

前日に引き続いて下書きまとめ中。
昨日に比べて2倍近い容量になりましたとさ。

しかも、まだ終わってないと来たもんだ!(爆)

どうしよう。私だったらこの量は確実に読み飛ばします。マジで。

ブログの記事で書こうかと思ってましたが、こうなるとちと不安。
公表の手段もちょっと考える必要がありそうです。


行間を空けて読みやすくする意図も多少はありながら、
テキストファイルで「本題に入るまでに250行」はやっぱりやりすぎだろ、私。

著作権の話 まとめ準備

WWAコンテストに関連していろいろ語ってきた著作権話ですが、
BBSの方で語ってきた分も含めて、
一度きっちりまとめておこうと取り掛かった、まではよかったものの。


まだ発言内容のまとめにも入っていないというのに、
下書きのテキストファイルが異様な勢いで増えてってます。

別の意味で感心したよ今。うん。


この集中力が何で他に向かないのかと!
他の作業、何もしてないじゃないか今日!!

ヤバいって、今月中にマップできなきゃホントまずいって。

プレイできないゲームって

WWA初心者、と言うか低年齢作者の中にたまに見かける事象について。

そこらじゅうの素材をコピーしては貼り付け、
しかも要らないはずの部分を全く編集せず
巨大な画像にしてゲームに使っているサイトとかがあるわけですが。

今日見つけた画像は、400×7800ピクセルでした。
(ちなみに昨日見かけたのは縦4400でした。上には上が居るんですね。)

WWAで使う1マス(40×40)を1単位にして換算すると、
1950マス分にもなるわけですが。

もちろん、全ての画像が使用されているわけではありません。
真っ白なだけのマスが10段ほど続いていたり、
透過色で塗りつぶされただけのマスが、また数段続いていたりするわけで。

ホント、頼むから使ってない部分のデータを削除してくれ。
容量の無駄が見苦しいっていうのもあるけど、
実際それやられるとプレイできないから。

おそらく私の環境だけではないと思いますが、
画像の読み込み成功「CG data Loading Complete!」のメッセージが表示されても、
実際の画面は全面透過色になって何も見えなくなるという症状が起こります。


私としては、今までにWWA Guideなどで聞いた情報を元に、
「環境にもよるが、縦1600以上読み込みに失敗する可能性がある
という1つの目安を持っています。

ちなみに、ファイル名が長すぎても読み込みに失敗する可能性があります。
WWAの画像に関する情報(yuhiroまとめ)

リスクを負ってでも自分は画像をたっぷり使いたいんだ!と言う心意気があるなら、
それを止めるつもりはありません。

が、読み込みに失敗しないよう、ある程度の対策を取ってはどうでしょうか?
事前に使用するGIF画像をブラウザに読み込ませておく
(例:imgタグなどを使って小さく表示させておく等)と、
巨大サイズの画像でもスムーズに表示できることがあります。

でなければ、GIFの他にアプレット、DATファイル、HTMLファイルまでセットで圧縮して、ダウンロードでプレイしてもらうとかでしょうか。
私としては無駄に大きい画像は、やっぱりお勧めはしませんが。

アップしている作者は、9割がた「サーバー上のデータのテストプレイ」をしていないのだと思いますが、
本当にそのデータで、100%プレイできますか?
プレイできないデータを公開することに、意味があると思いますか?

個々のサイトで注意をするには、もう数が多すぎます。
この記事を目に留められた、WWA作者の皆さんへ。
自分のサイトのデータを、もう一度確認してみてください。



【追記】
そういえば、昔衝撃を受けた画像はどのくらいだったかな、と思い、探してみた所、
横400ピクセル、縦3036ピクセルでした。
ある意味、7800よりすごいですな。
(注:分かるとは思いますが褒めてません。)
なお、本日もきっちり画像の読み込みに失敗しました。
本気で気付いてないってことか、いいパソコン使ってんだろうなあ。
・・・・親の出資で?

それを絶望と呼ぶのか

今日のトップニュースであろう渋谷の事件について。

親の子殺しだとか、子の親殺しだとかに、ずいぶん麻痺していたのだと、
今日久しぶりに気付かされました。
いい歳した大人の(むしろ中年以上の)兄弟の長年のいがみあいとかなら、まだ他人事で居られたのかもしれない。


私にも兄弟が居て、
相手を理解できないと思うことも、今までに何度もあったけど、
これは、、、何なんだろう、、、、。

この顛末を知って、私が最初に思ったこと。
加害者と被害者の親は、その兄弟は、
二人に、どんな言葉をかけてやれるんだろう。

もちろん加害者の罪は罪で、許されるべきじゃないし、
誰からどれほどなじられようと甘んじてそれを受けるべき、なのかもしれないけど。

息子に、娘に、どんな言葉をかけるんだろう。
被害者の親は、同時に加害者の親だ。

被害者の親として加害者をなじるかもしれない。
加害者の親として被害者に謝罪するかもしれない。

では加害者の親は加害者に何と言うのか。
被害者の親は被害者に何を伝えられるのか。

私だったら?
そんな言葉は見つからない。


言葉が出ないのは驚愕じゃなくて、
多分、
これを絶望と言うんだろう。

ある日の再捜索

自分のうっかりさ加減に自分で笑ってしまった、、、。

以前素材として書いてあった拳銃セットに、それぞれ説明をつけようとしてはたと気づく。
、、、どの拳銃が何をモデルにしてるのかわかんねえ、、、(爆)

えー、何かを参考に見ながら描いた覚えはあります。
しかし、特定の拳銃(コルトパイソンだとか愛称のあるようなの)を目指して描いたわけではなく、
さらに言うなら、違いなんかわかりゃしない張本人が描いたわけで。

こう、パッと見違うのはわかるんですよ。
一応差別化しようとは思ってましたから。
、、、メモぐらいしとくんだったかなー、あはははー=□○_


というわけで現在Wikipedia他と格闘中です。
今日から仕事だぞ私!出勤前に何してんだ!?(爆)


なお、これから拳銃を書くつもりの方へ。
モデルガン検索した方が実は効率がいいようです。
大抵HTML1ページに何枚も画像載ってますから。

そして、完成したことに浮かれず、モデルにした拳銃の名前をメモしておくのがおすすめです=□○_



追記「投稿後30分の結論」

そうか、画像の方を書き換えちゃえばいいんだ!
(作業は1分ほどで完了しました。ディティール考えてないって意味じゃ懲りてないですな。)

と言うわけで名前の分からん銃の画像はどこかに封印されます。
ブログには上げっぱなしだと思うので気になる方は検索してやってください。


そしてさらに、いろいろ調べて初めて気付いたこと。
やべえこの銃(制作中のWWAの)時代背景的にまだ世の中にないんじゃん!
と何度か思いましたが気付かない方が幸せなんです。

深く考えるな、感じろ!

なお、未だにコンテストに出られるかどうかは不明です。>WWAコンテストは今春開催予定(宣伝)
皆様製作の進行状況はいかがお過ごしでしょうか?

久しぶりに製作したら、今まで知らなかったことにぶち当たりまくってます。
通り抜け可能のパーツの下に壁パーツがあると、壁通り抜けるしなあ、、。
なんでやねん。ドラえもんの通り抜けフープか。

仕様の一言で片付けられてしまっていいのだろうかとちょっと悩みつつ、
その中であがいてやると、腹を括っていきましょうか。

ブックマーク案内

検索で見つけたサイト。

文章びっしりでちと読みにくいですが、見落としてる部分に気付けるかも。
Tuyano Blog.
読んでる暇ないよ!って場合は*保存版*カテゴリをどうぞ。

今日目を通したのは「9.11」、「パラリンピック」、「子供たちを犠牲にするな」、「いじめと復讐」。

これを読んだだけでも他の記事に興味がわくんじゃないかと。
特に最後の記事は、ものっそい共感しました。
だって私がそうだったから。


読んでたら日が暮れちゃったので他の記事は自力で探してください。
面白そうなのがあったら教えてくれれば喜んで見に行きます(笑)

あけました

CDプレイヤーが壊れたりなんだりであんまりめでたくはないんですが。
再生ボタンを押しても20回に1回運が良いと動くくらいです。
じゃあしょうがない、PCで聞こうと思ったら、PCのCDが開かねぇ、、、(爆)


こんな長期の休みなのに何も聞けないって何だよ!拷問かよ!


なんて悲鳴はさておきまして。

今年の抱負はWWA製作のあたりで一つ。


、、、あれ、CDプレイヤーの調子良いなあ。

やっぱり、あけましておめでとうございます?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。